藤本ヨガ学院について

藤本ヨガ学院は1975年(昭和50年)院長「千能千恵美」が愛媛県今治市に四国で初めての本格的ヨガ教場として創立し、皆様方の健康や生きがいづくりに深く関わってまいりました。

これからもスタッフ一同、藤本ヨガ学院に学ぶすべての会員を全力で指導させていただくのはもちろんのこと、「健康で豊かな社会」の実現を目指して、広く社会に正しいヨガを普及してまいります。皆様方のご支援、ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

院長、顧問

院長 千能 千恵美(故)

23歳で尼崎の大槻ヨガに入門する。沖正弘老師の教えを柱としつつ、大槻高弘導師のもとでヨガ修行に励む。24歳の時、愛媛県今治に藤本ヨガ学院を創設する。ヨガをより深く究めながら、指導士養成にも力を入れ愛媛県はもとより、東京(高円寺・新宿・四谷)にも教場を設け、多くの会員に愛される。瞑想を深め、京都のヨギさん(マハーヨーギ-・パラマハンサ)にめぐり合い、ご指導いただく。最期は病室にてヨギさんより電話でお教えいただきながらヨガ三昧の日々を送るも、2011年4月11日満60歳にて永眠する。

著書 現代ヨガ入門 旺史社 1,500円
「なりたい自分」になれるヨガ プレジデント社 1,300円

 


顧問 神山 五郎

医師、歯科医師、医学博士、哲学博士

著書 烏山診療所 大揚社
健康談議 叢文社 1,500円
従病という生き方 草思社 1,365円

 

概要

学院名 藤本ヨガ学院
代表 千能 武
松山教場 〒790-0878
愛媛県松山市勝山町2-18-3 本山ビル3階
TEL 089-941-6871
FAX 089-941-6875
今治教場 〒794-0015
愛媛県今治市常磐町4-6-27 高野ビル3階
TEL 0898-31-2889
FAX 0898-31-2885

 

学院略歴

1975年 藤本ヨガ学院を今治旭町に開設
1978年 南海放送本町会館学苑を開講
1982年 松山教場を勝山町に開設
1984年 松山教場を本山ビルに移転
1989年 今治教場を常磐町に移転
1990年 初めてヨガフェスティバルを開催
1993年 季刊誌『藤本ヨガ』を創刊
1994年 20周年ヨガフェスティバルを開催
1996年 カーネギーホールにてヨガの公演
1997年 著書「現代ヨガ入門」を旺史社より刊行
2001年 初めての海外研修旅行でハワイへ。その後2002年北インド、2003年スリランカ、2004年南インド、2008年西インドで研修旅行を開催
2009年 1月東京都台東区御徒町に東京教場を開設。11月新宿区四谷に移設
2010年 著書「『なりたい自分』になれるヨガ」をプレジデント社より刊行
2011年 4月11日、院長 千能千恵美永眠